PCを買い換える前に

ハードウェアを更新する前にライセンスの非有効化を行ってください。

ハードの故障、買い換えなどさまざまな理由でコンピュータのハードウェアをアップデートする必要がある場合があります。

これを適切に行わないと、お使いのKeyShotに問題が生じる可能性があります。

KeyShotライセンスは「ノードロック」型です。これは、一度に1台のコンピュータでのみ動作するように作成されていることを意味します。

この接続設定は、お使いのコンピュータのMACアドレスを介して行われます。

コンピュータを買い換えなどで変更すると、MACアドレスも変更されます。これにより、KeyShotライセンスとコンピュータ間のリンクが解除されます。これを防ぐには、コンピュータのハードウェアを更新する前にライセンスを解除してください。

ライセンスを手動で非有効化するには:
  • KeyShotを起動し、ヘルプ(MacはKeyShot)> ライセンス情報の表示に進みます。
    • シリアルコードを書き留めておきます
  • KeyShot (Mac) またはヘルプ (Windows) > このコンピュータのライセンスアクティベーションを解除 に進みます。
    • ライセンスが非有効化されたことを知らせるウィンドウが表示されます。このメッセージが表示されない場合は、もう一度お試しください。
ライセンスが正常に解除されたら、通常通りにコンピュータのハードウェアを更新してください。すべてが更新され、再構成されたら、KeyShotを起動できます。KeyShotを起動するには、先ほど書き留めたシリアルコードを使ってライセンスを再登録してください。

何らかの理由でうまくいかない場合は、リクエストファイルを保存を選択し、添付ファイルとして support@helix.co.jpに送信してください。
    • Related Articles

    • ハードウェアを更新する前にライセンスの非有効化を行ってください。

      ハードの故障、買い換えなどさまざまな理由でコンピュータのハードウェアをアップデートする必要がある場合があります。 これを適切に行わないと、お使いののKeyShotに問題が生じる可能性があります。 KeyShotライセンスは「ノードロック」型です。これは、一度に1台のコンピュータでのみ動作するように作成されていることを意味します。 この接続設定は、お使いのコンピュータのMACアドレスを介して行われます。 ...
    • KeyShotをプロ版にアップグレードする場合のライセンス入力方法

      KeyShotのノーマル版をプロ版にアップグレードする場合以下の手順に従ってください。 KeyShotを起動する。 ファイル > KeyShotの新規シリアルコードをアクティベートを選択 新しいシリアルコードを使用して現在のライセンスをアップグレードしますか、という表示が出たら「はい」を押して次に進む 必要な情報を入力してください ...
    • お使いのライセンスコードの確認方法

      お使いのライセンスコードは以下から確認出来ます。 KeyShotを起動 ヘルプ(Windows)、KeyShot(Mac)からライセンス情報を表示を選択 H(HD)またはP(Pro版)で始まる20桁の英数字がライセンスコードとなります。 フローティング版は異なります。
    • KeyShot(フローティング版)のインストール

      KeyShot 10 Proフローティング版とFlexLMライセンスサーバプログラムとKeyShot本体、それぞれのインストールが必要となります。 ※admin権限でのインストール、使用が必要になります ※旧いバージョンとの共存は出来ません。 1 FlexLMライセンスサーバプログラムのインストール a 以下からプログラムを選択してダウンロード、インストールを行います。 Windows 1.9 Mac 1.9 Linux 1.9 b ライセンスファイルをデスクトップなどに保存します。 c ...
    • KeyShot 10 マニュアル

      以下のリンクから開発元Luxion社のサイトに接続されます。 画面右上のアイコン にカーソルをあわせると日本語ボタンが表示されます。 KeyShot 10 KeyShot 10 Floating KeyShot 10 NetWork Rendering