GlbビューアとKeyShotリアルタイムビューの違い

GlbビューアとKeyShotリアルタイムビューの違い

glbファイルをエクスポートする際に、KeyShotで表示されるものといくつかの違いに気づくことがあります。これにはいくつかの理由があります。以下説明していきます。

KeyShotでは、高度なリアルシャドウイングとレイトレーシングを採用しています。
ARアプリケーションでは、GLBファイルはフレームレートを確保するためかなり高速に動作する必要があります。これを補うために、GLBファイルフォーマットでは、これらの機能の品質を下げてARのパフォーマンスを向上させます。

反射するマテリアルはリアルタイムビューで見たものとは異なって見える場合があります。また、一部の影、反射、屈折も同様です。それらはテクスチャやアニメーションには対応していません。

GLBファイルは、使用するビューアによって異なります。例えば、3D Viewerで見たGLBファイルは、他の画像ビューアで見たものとは違って見えるかもしれません。また、使用しているGLBビューアや、より高度なマテリアルを使用しているかどうかによっても異なります。

GLBファイルやその他のエクスポートフォーマットに関する詳細は、以下をご覧ください。
ご不明な点がございましたら、弊社(support@helix.co.jp)までお問い合わせください。



    • Related Articles

    • KeyShot 10上でのGLB USDZおよび3MFファイルのエクスポート

      USD、GLB(gLTF)、および3MFは、KeyShot 10のスマートエクスポートオプションのすべてに含まれています。 UV アンラップ>ベーク>パッケージ UVアンラップは、KeyShot内のUVアンラップツール、または(Blender、Mayaなどの3Dソフトウェアに搭載されている同様のツールを使用して行うことができます ベーキングとパッケージング この処理は、ファイルタイプを選択したときのエクスポート機能で行われます。 ...
    • KeyShot 10上でのGLB USDZおよび3MFファイルのエクスポート

      USD、GLB(gLTF)、および3MFは、KeyShot 10のスマートエクスポートオプションのすべてに含まれています。 UV アンラップ>ベーク>パッケージ UVアンラップは、KeyShot内のUVアンラップツール、または(Blender、Mayaなどの3Dソフトウェアに搭載されている同様のツールを使用して行うことができます。 ベーキングとパッケージング この処理は、ファイルタイプを選択したときのエクスポート機能で行われます。 ​ ...
    • KeyShotを使うために、推奨するハードウェア、PCは?

      動作環境等はこちらのページをご覧下さい。 Luxionは、KeyShot 9で初めてGPUレンダリングの機能を実装しました。GPUでレンダリングするかCPUでレンダリングするかはそれぞれ異なるワークフローであり、どちらを選択するかにより必要なハードウェア要件が異なります。 プロセッサ(CPU) ...
    • KeyShotを使うために、推奨するハードウェア、PCは?

      動作環境等はこちらのページをご覧下さい。 Luxionは、KeyShot 9で初めてGPUレンダリングの機能を実装しました。GPUでレンダリングするかCPUでレンダリングするかはそれぞれ異なるワークフローであり、どちらを選択するかにより必要なハードウェア要件が異なります。 プロセッサ(CPU) ...
    • KeyShotが起動しない場合(Windows)

      KeyShotが起動しない場合、KeyShotリソースフォルダを読みに行けないケースが殆どです。OS側の読み書き権限の設定が壊れている場合です。再インストールでも直らない場合、以下の手順をお試しください。 KSをアンインストール リソースフォルダ内の使用しているマテリアル等を別の場所に待避(通常はDocument>KeyShot ○× にあります。) リソースフォルダを削除。ゴミ箱からも削除 再起動 KSを再インストール 待避していたファイルを上書コピー 上記のKeyShot ...